Honjo Sightseeing Association

やまといも

きめが細かく、粘りが強いので「とろろ」に最適。

(1)本庄市の大和芋って?
・豊かな土壌で育てられた大和芋は、粘りが強く、濃厚な味わいときめ細かい舌ざわりが特徴。
(2)大和芋の“薬膳としての効果”知ってますか?
・胃腸機能を高め、消化を促進する
・慢性的な下痢の改善
・食欲不振の改善
・むくみやだるさの改善
・肺の機能を高め、咳を沈める など

旬な時期:通年

生産者の声

鋭意取材中です!
ご協力いただける生産者様も随時募集しております。
本庄市役所農政課までご連絡ください。

本庄市役所農政課
TEL:25-1177
Mail:nousei@city.honjo.lg.jp

レシピ紹介

やまといもたっぷり本庄野菜鍋

たっぷりの大和芋(やまといも)で健康な一年を
材料(2人分)
白菜 1/4  
長ねぎ 1本
かぶ 小さめ1個
大和芋 100g
しいたけ 2個
豚肩ロース肉(豚こま切れでも可)100g
木綿豆腐 小さめ1丁
にんじん
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1
★鶏ガラスープ 大さじ2
★水 2カップ
塩胡椒 適量
作り方
① 大和芋は皮をむき(※)、フリージングジッパー(厚手のビニール袋)に入れて、麺棒などでよく叩いて細かくする(すり鉢でも可)。
② かぶは食べやすい大きさに、白菜は約5cmに、長ねぎは斜めに切り、しいたけ、にんじんも飾り用に切る。豆腐は食べやすい大きさに切る。
③ 鍋に★を加えて沸騰させる。
④ 切った野菜と豚肉を入れ、最後に豆腐を入れる。
⑤ ①のビニール袋の端を切り、大和芋を絞り出し、スプーンで切って鍋に入れる。ひと煮立ちしたらできあがり。
※大和芋の皮は漢方薬になるほど栄養があるので皮を残してもOKです。
お好みでごま油を最後に入れると香りが良くなります。辛味大根と合わせて食べても美味しいですね!

本庄市観光協会