Honjo Sightseeing Association

【開花のお知らせ】『大光山 円通寺』の梅

投稿日:2024年02月21日

昨日は半袖で過ごすことができる程、暖かな日でしたが、本日は雨が降り、肌寒い日となりました。″三寒四温″との言葉が聞かれるこの季節。行きつ戻りつ、少しずつ季節は春へむかっているようです。
境内の梅の花は、次々に蕾がほころび、雨のなか、鮮やかさが増し艶やかに咲いています。

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

令和6年2月21日撮影

 


昨日の午前中より本日の未明まで、雪が降り続き、寒い日となりました。
境内に残った白雪のなか、凛として小さく可憐な花を咲かせています。

令和6年2月6日撮影

令和6年2月6日撮影

令和6年2月6日撮影

令和6年2月6日撮影

令和6年2月6日撮影


いち早く花を咲かせ、春の喜びを知らせてくれる梅の花。
日当たりのよい箇所では、花が咲き始めました。
彩りが少ない冬の景色に彩りを添えています。

【場所】『大光山 円通寺』
【住所】埼玉県本庄市児玉町金屋84番地
【駐車場】あり(無料)
【その他】明治17年に起きた秩父事件で困民党の一隊は金屋地区で東京鎮台兵と激しい戦闘(金屋戦争)となり、多くの死傷者が出たため、近くに位置していた円通寺が県の仮病院として使われた。現在、墓地の南西隅には、円通寺檀家の方々により建立された秩父事件の金屋戦争で亡くなった人たちの供養のための五輪塔が建てられている。また敷地内には約100本の梅の木が植えられ、『梅の寺』とも知られ、毎年多くの方が訪れる。児玉三十三霊場第九番札所。

令和6年2月2日撮影

令和6年2月2日撮影

令和6年2月2日撮影

令和6年2月2日撮影

令和6年2月2日撮影

本庄市観光協会