Honjo Sightseeing Association

なす


古くからの児玉町の特産である児玉なす。
黒紫色の光沢の美しさ、みずみずしくて美味しい。


児玉町では枝葉が光を広く受けられるV字型支柱栽培と連作障害対策の接ぎ木栽培をいち早く導入し、なすの大産地となっています。樹のトンネルは夏の風物詩。

旬な時期:6月~10月

生産者の声

鋭意取材中です!
ご協力いただける生産者様も随時募集しております。
本庄市役所農政課までご連絡ください。

本庄市役所農政課
TEL:25-1177
Mail:nousei@city.honjo.lg.jp

レシピ紹介

たっぷりなすの旨辛丼

~残暑を乗り切る~
材料(2人前)
なす 2本
豚ひき肉  150g
長ねぎ 15cm程度
ごま油 大さじ1
★みそ 大さじ1
★砂糖 大さじ1
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1
★しょうゆ 小さじ2
★豆板醤 小さじ1
★白いりごま 大さじ1
水溶き片栗粉 大さじ2

ごはん 適量
小口ねぎ 仕上げ用
温泉卵 仕上げ用
作り方
① なすはヘタを切り、1cm幅のいちょう切りにする。長ねぎはみじん切りにする。
② 器に★印の調味料を入れ、混ぜ合わせる。
③ フライパンにごま油をひき、中火で長ねぎを炒める。
④ ③に火が通ったら、中火で豚ひき肉を加えて炒め、火が通ったらなすを加える。
⑤ なすに火が通ったら②を加えて中火で炒める。
⑥ ⑤に水溶き片栗粉を加えてしっかり加熱させ、とろみが出たら火からおろす。
⑦ ご飯の上に、⑥をかけ、小ねぎや温泉卵を乗せてできあがり。
ごはんをうどんに変えても美味しいですね!

本庄市観光協会